Encounter Knot 800

タイトルとかけ離れたモチベーションで華麗(※注 決して早い訳ではない)な更新頻度を発揮するかもしれない趣味的ブログ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

CLOCKS_PER_SEC

学校の実験でVMWare Player上でKNOPPIX 4.0を動かしていて、そこでC言語を使ってプログラムを動かしていたんだけど、時間を計測するにあたって、時分はgettimeofday関数を利用して作成、
とある別の班の人がclock関数で、CPU時間を利用し、CLOCKS_PER_SECで割って時間を算出していたのだが、

時間の進み方が非常に遅かった。

ググってKNOPPIX弄ってみたりしたが変らず、gettimeofdayを使ってもらってそれらしく計測できたというそれだけの話。

VMWare上で動かすと、ゲストOSが取得しているCPUクロックと、実クロックが(SPEEDSTEPやC'n'Qによりクロックが変動するため)異なるかららしい。CPU使用率に応じて動作が変わってたようだ。

ただ、gettimeofdayもなんだかんだで、最初のうちは安定していなくて、なぜか2秒ごとにしていたのに0.5秒で出力していたりした。 ……何秒かしたら安定したけど。

プログラムでファイル出力させるの忘れてて20分パーにした班があったっていう。
プログラム的なもの | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<見に行ってきました | HOME | K○○○MI COMBAT Z○○O>>

この記事のコメント

が、分からんw

私はまだJava始まったばっかりだからねぇ。
2009-05-04 Mon 00:03 | URL | 詠人不知 [ 編集]
JavaっていうよりかはCなんだよね。

gettimeofdayにいたってはLinuxとかでないと使えないんじゃっていう。
2009-05-06 Wed 00:05 | URL | アペルジオ [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。