Encounter Knot 800

タイトルとかけ離れたモチベーションで華麗(※注 決して早い訳ではない)な更新頻度を発揮するかもしれない趣味的ブログ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

東北旅行~その4

なんだかんだで高速道SAでも5時おき。
途中のSAにて朝食を取ったはずだがどこか忘れた。
(追記)錦秋湖SA(ドラぷら NEXCO東日本)にて朝食。パン購入。食べてたらサッカー部か何かの遠征貸し切りバスが来る。 元気だなーと眺めつつ。

この日の最初の目的地は岩手県の宮沢賢治記念館。行く途中で東北道2度目の走行となる。
何時に着いたかも忘れた。
1時間強ほど見て出発。
花巻市内でコインランドリーを探す。ナビのとおりに行く途中で、ショッピングモール内に存在することを目撃する。(コンビニでUターンw)
で、そこで洗濯中に、一人は留守番、一人は眼鏡の修理(ねじがなくなっていた)、アペは買い込み。
薬局でかゆみ止め(下北の野営場で蚊にやられたorz)、非常食を購入。カロリーメイト4本入り1箱128円て安くね?
山形県の間欠泉へ向かう予定を立てた後で、コインランドリー併設のクリーニング店の店員さんに声を掛けられる。聞けばお祭りをやっているらしいのだが、(実際に笛や太鼓の音が聞こえていた)予定が予定のために華麗にスルーw

東北道の途中でお昼ご飯(1時前後だったかな)長者原SAにて牛タン定食を食べる。これが非常に美味。ご飯をおかわりまでして食べたw おかわり後がおかわり前の1.5倍の量で焦ったが。
NEXCO東日本 ドラぷら 長者原SA

満腹。お土産を一応(クラスメイト+部活宛)買う。(うっかり忘れていたのですよ。)

ベルトがきつい

走行開始。
高速降りて一般道を走行。……工事中で迂回となww山を登るような感じになっていたら、一通で逆送している車があったような……。

程なくして間欠泉に到着。
入場料取られるというw

間欠泉

とりあえず噴出すのを見て、足湯があったので入ろうとした……(湯温45℃)……無理して足つけたら真っ赤にw

露天部露っぽいところで再度足だけつける。

筑波大学の教授が間欠泉の観測をしているらしく、間欠泉のすぐ脇にブラックボックスがあり、よく見たら建物に無線LAN通信しているっぽかった。(牛の字が読めたw)

旅行出発前に買った雑誌に載っている蕎麦屋に行こうとする。ナビのとおりに……。
途中までは牧場風景がのどかだったのだが、道が新しいようだったので進んでいったら、峠道になり、果ては霧までかかってきて……。峠道の頂上で写真を撮ろうかと思って止まる。

霧で撮れませんでしたけどねw

霧中
ちょっと止まってみた

登山道があったので面白がって上ってみる(霧中)。少し開けた場所(車から20mほどの場所なのに車が見えないw)があったので、目を閉じて何回転かしてどこから上ってきたかを当てるという行為を行う(霧中)。
とまあ、遊んで再出発。100mほどで山形県に入る。

180度ターンな砂利道なんですけどw

エンジンブレーキ利かそうにも20km/h以上出そうとしたら振動が大きすぎるので無理w
フットブレーキ使いっぱなしでベーパーロックに脅えながら下る。かなり時間がかかる。

これが忘れもしない花立峠(Google Map)

峠を抜けたら田舎道を順調に走る。
日暮れ頃に蕎麦屋に到着。前の道がバイパスで速いスピードの中だったので店の位置がつかみきれないまま入ったらたまたまそこがそうだった。

とりあえずざるそば3人前。
実はそばがあまり好きではないのだが、このそばはおいしかったw歯ごたえがしっかりしいて、そばの香りもよく、問題があるとすれば寒い時間帯にざるそばだったことぐらいだろうか。なすのお漬物もおいしかったし、蕎麦湯も堪能でき、本当に此処のそばは良かった。また行きたいが行けない。

バイパスを走行して南下。途中、ガソリンを入れる。店名が「東根バイパスどまんなかSS」
地図で見たら真ん中かもとは思えなくもない。

道の駅で休憩。
アイス買う。食う。  寒いわー

出発。
東根ICから山形JCTで東北道方面と東北中央自動車道方面の迷いやすさに驚きつつ走行。
東北道の国見SAにて就寝しようとする。が、今までのように1人外で寝るという荒業が使えない。(常時人が多い)やむなく軽の中で3人就寝
まさかこんなところでサンシェードが役に立つとは思いませんでしたよ。

明け方後部座席で寝た人に腕をぶつけたような……。

きっとこれは旅行記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<東北旅行~その5 | HOME | 東北旅行~その3>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。