Encounter Knot 800

タイトルとかけ離れたモチベーションで華麗(※注 決して早い訳ではない)な更新頻度を発揮するかもしれない趣味的ブログ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

換装したSSDの換装

タブレットよりもこちらを更新するという暴挙

Let's noteにSSDをこちらの記事で標準のHDDからC300のSSDに換装済みなわけですが,容量がカツカツになってきてたのと,デスクトップのリプレースしてシステムをSSD化するのに使おうという事でおっきいのを買って換装しました.

※以下自己責任でお願いします

買ったのはIntel 335.


インテル Boxed SSD 335 Series 240GB MLC 2.5inch 9.5mm Jay Crest Reseller BOX SSDSC2CT240A4K5インテル Boxed SSD 335 Series 240GB MLC 2.5inch 9.5mm Jay Crest Reseller BOX SSDSC2CT240A4K5
(2012/10/20)
インテル

商品詳細を見る


ノートの方としては容量アップのための換装なのでC300のデータをコピーしなきゃならないのだが,ddコマンドとか面倒だ(MBRの書き換えとかあるみたいで)とは思ってたけれど,Windows7の標準のシステムイメージの作成でなんとかなったのでメモしておく.

イメージの作成でネットワークのディレクトリを指定できたのでubuntu12.04LTSのSambaで作ったディレクトリに放り込み,SSDを335に換装してリカバリディスクでOSを入れて立ち上がったところでイメージからの復元をしようとしたが

どうも復元の時に稼働しているOSでNICのドライバ等の読み込みが少なくてubuntuにたどり着けないエラーを吐いたので,やむなくC300に戻して外付けHDDにイメージを作り直し,そこから復元を行ったら見事C300での稼働していた状態になりました.

CrystalDiskMarkの結果はこちら
intel335bench

C300のとき
S10_11

Writeが大分速くなったっぽい.でもReadが微妙に落ちたのはなぜ…
そもそもシステムである程度埋まっているのが問題だろうけど.

WEIに変化は特になかった.

リカバリディスク作れない状態ですが…
スポンサーサイト
届いたモノ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。